脱毛サロンで脱毛した方が良いの?メリット・デメリット

脱毛サロンで脱毛することのメリット

脱毛サロン、とくにエルセーヌで脱毛することのメリットは多いです。

  • 自分では手の届かない部分もきれいに脱毛処理ができること
  • 肌がきれいになること
  • ムダ毛の処理で、肌を傷めることがなくなって安心で安全であること

など多くのメリットがあります。

 

いまは自宅で簡単に行える家庭用脱毛器がありますが、やはり背中やデリケートゾーンなど、自分で処理しづらい部分がありますし、一定の効果が出てくるまでは根気がいります。
脱毛サロンにいけば、小一時間ですべて終了しますし、1部分について2ヶ月くらい間を開けて施術すれば十分効果が実感できますので、全く問題ないはずです。

 

脱毛サロンで脱毛することのデメリット

脱毛サロンで脱毛することのデメリットは、やはり通うのが面倒である、一定の期間をおいて必ず通って施術を受ける必要がある、人に肌を見せるのに抵抗がある人は無理、また、脱毛した部分、とくにワキやVIOなどは汗をかきやすくなるなどの影響が出る人もいるということです。

 

一番は、やはり忙しい人にとっては、きちんと通うのが大変だということでしょうか。
また、個人差もありますが、施術に痛みを感じたり、いつまでも施術に慣れず、恥ずかしい気持ちがある人もいるということです。
料金が高いと感じる人もいます。

 

メリット、デメリットを考えて結論を出す!

 

エルセーヌは最新式の機器を使っており、シェービングが必要ないとか、施術時間が短いとか他の脱毛エステにはないメリットも多いです。
しかし、やはり脱毛処理については、感じ方も個人差があり、効果が出るのが早い人も遅い人もいます。

 

それぞれの人が快適に利用できるように、あらかじめ自分で脱毛体験などをして、メリット、デメリットをよく考え、入会を決めるようにするといいでしょう。
ある一定の期間内なら、クーリングオフできる脱毛サロンがほとんどですので、迷ったときにはもう一度よく考えてみましょう。

自己処理をおすすめしない3つの理由

肌から顔を出しているムダ毛は、女性は特に気にされるものです。
それをご自身でムダ毛処理をされる方も多いでしょうが、実際のところ、自己処理を行うのは望ましくないとされます。

 

なぜ、ご自身でムダ毛処理をするのは駄目なのか、その詳細を説明していきます。

 

肌を傷つける原因に

ムダ毛処理で定番の方法として「カミソリ」を使ったものがあげられます。
カミソリを使えば、ムダ毛を剃る事ができますが、同時に肌を痛めてしまっています。
肌の表面にある角質層は、カミソリによって取れてしまいます。
すると、肌の免疫機能が低下してしまい、乾燥肌になったり、その他肌トラブルを起こしたりする原因になります。

 

色素沈着の原因に

ムダ毛の自己処理を行うと、肌の黒ずみが起こりやすいです。
ワキやスネなどの部分に見られやすいのですが、この事を色素沈着、あるいは摩擦黒皮症とも言われます。
自己処理により肌へ刺激を与えると、その部分にメラニンが集中し、黒っぽく変色してしまうのです。
また、自己処理を与え続けた箇所に紫外線を浴びるとさらに刺激が加わり、メラニンが発生しやすくなるため注意が必要です。

 

脱毛を行いづらくなる

自己処理を続け、肌の乾燥を起こしたり、色素沈着が起こっていたりすると、将来的脱毛を行う際、施術を受けられなくなる心配があります。
肌トラブルを起こしていると、肌の状態を治してから、施術を勧められる事が多いため、習慣的にムダ毛の自己処理を行うのはあまり望ましくありません。
また、色素沈着が起こっているとシミにもなりやすく、そういった箇所にはフラッシュやレーザーなどの脱毛機器を利用できなくなるため、施術を受けられなくなる可能性があるのです。

 

見た目を気にしてムダ毛をご自身で処理される方は多いでしょうが、実は肌にとって負担を与え続けていく行為でもあるのです。
また、最終的に脱毛を受けづらい肌にもなってしまいますので、ムダ毛をカミソリや毛抜きで行う事は、極力控えるのが望ましいと言えるでしょう。

脱毛する前に!知っておかないと損する5つのポイント

女性にとってツルツルですべすべなお肌は憧れです。
脱毛を行えば、そのツルツルお肌が手に入ります。

 

今回はサロンで脱毛を始めようと思っている方に、事前に知っておくべきポイントを5つご紹介したいと思います。

 

脱毛方法

ひと口に脱毛と言っても、脱毛方法には様々な方法があるということをご存知でしょうか?

 

ニードル方式

針を毛穴に1本ずつ刺して、脱毛していく方法です。
この方法は時間が掛かる上、痛みも伴うので受ける側にとっては苦痛になってしまう方もいます。

 

レーザー脱毛

強い光を当てて、反応した部分の毛を脱毛していく方法です。
ニードル方式よりも簡単に施術が出来ますが、痛みは多い脱毛方法です。

 

ビューティー・スムース・スキンシステム方式

広範囲に届く光を利用して、脱毛していく方法です。
「エルセーヌ」ではこちらの方法を採用し、痛みの少ない・短時間で終わる画期的な脱毛方法を採用しています。

 

いま、一般に行われている脱毛方法は大きく分けて3つあります。
ニードル脱毛、レーザー脱毛、光脱毛です。エルセーヌで行っているのは、この光脱毛になります。
脱毛の効果としては、ニードル、レーザー、光の順になります。
そしてまた料金もこの順番で安くなっていきます。痛みの部分でもこの順番はかわりません。

 

一般に光脱毛は、ムダ毛が目立たなくなるまで、だいたい2ヶ月に1度の施術で、個人差がありますが、1年半から2年くらいかかるといわれます。
また他の脱毛方法に比べて、またムダ毛が生えてくる率が高いです。
料金も一番安く、痛みも少なく、手軽にできる脱毛方法ですが、最初に検討するときは、それぞれの脱毛方法の特徴を知りましょう。
そして、希望のサロンがどの方法で脱毛を行っているのか、事前にきちんと調べておきましょう。

 

金額・価格

脱毛を行う際に重要なことの1つとして金額があります。
毛の量やどこまで綺麗にしたいかによって価格が変わって来ますので、事前にきちんとカウンセリングを受けて不安が残らないようにしておく必要があります。

 

続けていくうちに当初の金額よりもオーバーしてトラブルになるケースが多く見受けられます。
また、そり残してしまったムダ毛に関してはシェービング代が別途かかる場合もあります。

 

エルセーヌは、他のサロンのように施術の前のシェービングが必要ありません。
また予約をキャンセルするときも、前日までの連絡であればキャンセル料は取られません。
その分、非常にメリットが大きいエステサロンになります。

 

シェービング代、キャンセル代は結構ばかにならないものです。
そうしたムダな出費がないエルセーヌはますます魅力的なエステサロンなのですね。

 

契約内容を確認し、金額面でのトラブルが起こらないように事前にしっかりと確認しておきましょう。

 

目標を決める

脱毛を始める前に、どの程度まで脱毛したいのかをしっかりと決めておく必要があります。
例えば、ムダ毛が今後1本も生えてこないように完璧にツルツルにしたいのか・自己処理が今よりも楽になれば完璧でなくてもいいのか・両ワキなどの部分的な脱毛か・全身脱毛したいのかなど、なるべく事前に目標を決めておく方がお金も無駄にならずに効率良く脱毛が出来ます。

 

期間・脱毛のタイミング

カウンセリング時に、自分の毛の量だとどのくらいの期間が掛かるのかを知っておく必要があります。
女性の体は波があるので思い通りにはいかないかもしれませんが、ある程度の予定を立てておくことも重要です。
妊娠中、脱毛は受けられませんので結婚・妊娠なども考慮してスケジュールを立てる必要があります。

 

ムダ毛には毛周期というのがあります。その毛周期を無視して、照射を続けても、ムダになるだけです。
毛は発毛から4ヶ月くらいかけて抜け落ちることを繰り返しており、毛の成長期であるときに光照射を行うことによって次第に毛が目立たなくなっていきます。

 

毛の量が少なくなってきたら、だいたい3、4ヶ月に一回の処理で十分となります。
これが一番効率の良い方法で、脱毛の間隔が頻繁すぎてもあきすぎてもあまり意味がなくなってしまいます。

 

エルセーヌでは、1ヶ月半に2度通うことになりますが、全身のパーツを小分けにして行いますので、その分回数が多くなっています。
一つの部分としての間隔はだいたい2 ヶ月程度で、多少部位によって異なっています。

 

キャンセル等について

ここはとても重要です。
高額のプランを組んでからトラブルに巻き込まれないように、システムをきちんと把握しておきましょう。
追加料金が発生する場合・解約したくなった時にはどのようにした方が良いのかなど、必ず契約時に確認して納得してから契約するようにして下さい。